ネクスガードスペクトラが最安値で買える個人輸入

ネクスガードスペクトラを個人輸入する人

ネクスガードスペクトラは個人輸入すれば動物病院の半額程度で購入可能です!

『ネクスガードスペクトラを安く買いたい』『愛犬を連れて病院に行くのが大変』『家の近くに動物病院がない』

など様々な理由でネクスガードスペクトラを個人輸入される方が増えています。

この記事ではネクスガードスペクトラを個人輸入で買った場合と、動物病院で買った場合の価格差を調べてみました。

 

ネクスガードスペクトラの個人輸入で買うべき理由

ネクスガードスペクトラ個人輸入動物病院価格差
(超小型犬/2〜3.5kg)1,100円〜2,300円-1,200円
(小型犬/3.5〜7.5kg)1,200円〜2,800円-1,600円
(中型犬/7.5〜15kg)1,300円〜3,400円-2,100円
(大型犬/15〜30kg)1,400円〜3,900円-2,500円
(超大型犬/30〜60kg)1,500円〜取り扱いなし不明

ネクスガードスペクトラを個人輸入する理由の中で1番多いのが値段の安さだと思います。

どれくらい安くなるのか実際に販売価格を比較し表にまとめてみました。

表に記載の個人輸入価格は最安値で販売されていた「ペットの薬うさパラ」を参考にさせて頂きました。

動物病院の販売価格は「いけぶくろ動物病院」を参考にさせて頂いております。

なお、動物病院は自由診療です。ネクスガードスペクトラの値段は病院によって異なる場合があります。

 

年間3万円以上お得になる場合も!

フィラリアの予防期間は獣医によっても考え方が異なるようで、

一年通して予防薬を出す病院と、冬の1〜3月の3ヶ月間は予防薬を出さない病院があります。

それぞれの考え方で1年間の予防薬のトータルが変わりますが、近年は温暖化の影響でフィラリアを媒介する蚊が年中活動している為、冬もフィラリア予防した方がいいと考えている獣医が多数派のようです。

ですから1年間ネクスガードスペクトラを使い続けると仮定すると、

単純計算で1年12錠必要ですから価格差2,500円×12錠で最大3万円も安くなります。

超小型犬用であっても1200円×12錠ですから少なくても年間14,400円以上はネクスガードスペクトラを安く買えます。

今まで動物病院で冬の期間予防をしていなかった方からすると、年間12錠で計算する事に抵抗を持つかもしれません。

しかし、一年中駆除薬を使っていれば春に必要な血液検査が不要になるので愛犬にストレスを掛けませんし、

血液検査に必要なお金も掛かりません。さらに、フィラリア症を100%予防出来るのでメリットしかないと考えています。

 

失敗しない個人輸入業者選びのコツ

個人輸入といえど、基本的には通販と仕組みは同じです。

「英語?」「偽物?」と心配される方もおられるようですが全く心配いりません。

論より証拠!!とにかく「こちらのサイト」にアクセスして自分の目で確認して下さい。

こちらはネクスガードスペクトラを最安値で買える個人輸入代行サイトです。

個人輸入を使わない場合は『私たち⇒海外業者』と直接英語で取引する必要があり一般人には到底難しいですが、

代行サイトを使えば『私たち⇒個人輸入代行⇒海外業者』と間に入ってもらえるので日本語で安全に購入する事が出来ます。

 

個人輸入は安全なのか?

個人使用目的でネクスガードスペクトラを個人輸入する事は国が認めています。

ただ、注意すべきなのは、個人輸入代行サイトによって対応が悪い場合があるという事です。

悪い業者から買ってしまえば、商品の発送が遅かったり、価格が高かったりと後悔する結果となるでしょう。

ペットの薬うさパラ』は当サイト推奨の個人輸入サイトです。

「送料無料」「発送が迅速」「100%正規品保証」「最安値」「ポイントが貯まる」などのサービスが好評のようです。

数量限定で可愛いタオルが貰えるのでネクスガードスペクトラをお得に買うなら今がチャンスだと思います。

ちなみに、これが私の貰ったおまけのタオルです。私も毎年うさパラで1年分まとめ買いしています。

上が去年のタオル、下が今年のタオルです。おまけの割に大きくてシャンプーに使えるのがお気に入りです。

うさパラタオル

関連記事一覧

  1. ネクスガードスペクトラを検索する犬

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP